【SPI対策】知らないと損する5つの常識


その5 「替え玉受験」のツケ

友達にSPI(webテスト)やってもらう、一緒にやる。。。

 

ウイニングではこんな学生はいないが、世間にはいるんです。やる人が。

 

これ、遅かれ早かれ

必ずバレます。

企業からはこんな声が。

【大手メーカー担当者】

会場を借りて一斉に行う従来の入社試験に比べてWebテストはコスト削減になるため、今さら会場型に戻すことはできない。

「替え玉受験」があることは承知の上で、その後数回にわたる面接で「ダメ」な学生は必ず陶汰します。


【大手建設会社 広報担当】

面接官には専門家もいるので、不正なことをすれば面接で見抜くことができます。


例え、就活ではバレなかったとしても、会社に入ってその人の仕事の姿勢を見れば一発。

なんせ「できないことを人に任せる」なんてそう抜けない悪しき癖だから。

 

できないからといって他力本願とならず、まだ間に合うのだからちゃんと向き合いましょう!




ウイニング就活塾が自信を持って提供する

 

 ”最強SPI対策講義”

 

コチラ