【SPI対策】知らないと損する5つの常識


その3 SPIは「時間との戦い」

就活解禁の時期になると、本番を意識し「解ける」ことよりも「 ”早く” 解ける」ことを訓練する時。

 

しかし多い多い。

 

「解けてヤッターマン」

 

これだと本番絶望します。

 

先輩方の中にも、ある一定のレベルに達した後、理解はできる、解ける。

 

でも時間が足りない。

 

という悩みを抱える方が多いのです。


実際に制限時間を意識して問題に取り組むと、あまりにも短いということに気づかされた方も多いのでは?

 

これを打破するには、普段から時間を意識する「癖」をつけなければいけません。問題を解くときは必ずストップウォッチを使ってください。


また、Webテストの多くは電卓使用ができます。忘れがちですが電卓を使い慣れていないとそれだけで時間のロスに。

 

普段の対策の時から電卓を使用し、使いこなせる技術も身に付けておきましょう。


就活解禁になったこの時期なら早急に

「時間との戦い」のステージに。




ウイニング就活塾が自信を持って提供する

 

 ”最強SPI対策講義”

 

コチラ